バベルの塔展へ行って来ました。

こんにちは🌞

カノープス宮内です。

昨日は築地の後、

上野の東京都美術館へ行って来ました。
「バベルの塔」展。

私、絵はホントからっきしわかりませんが、

この、ブリューゲルという画家の絵は、

なんだか親近感持てます。

油絵というより、

タッチがマンガに近いと言いますか。

途中の怪しげな空想の生き物の絵などは、

ゲゲゲの鬼太郎にそのまま出て来そうな感じでした。

肝心のバベルの塔は、

立ち止まって見る事が叶わなかったのですが、

細部にまできちんとストーリーを感じられる

素晴らしいものでした。

実在するのではないかと思うくらいの、

緻密な描写で、圧倒されます。

これより以前にもバベルの塔の絵は描かれているのですが、

ブリューゲルの描いたこのバベルの塔は、

スケールがケタ違いです。

24年ぶりの展示だそうなので、

興味のある方は是非!




この後、

築地へ行く為の早起きが祟って

睡魔に襲われ、

見終わってひと休みのつもりで

ベンチに座ったら、

知らぬ間にちょっと
寝てました(笑)















takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000