ちょい伸び白髪、どうする??

おはようございます🌞

カノープス宮内です。


1〜1.5ヶ月周期でカラーリングするとして、

ちょうど3週間経つ頃からの憂鬱さったら。

キラリと光る白い毛。

なんでそんなに自己主張強いんだよと。

隠れてくれよと。

そこで、

次のサロンまでの繋ぎ、

どーする?ってなります。

ホームカラーしますか?

したいですよね。

否定はしません。

これは、白髪が生えた人にしかわからない

致し方無い。


という気持ちです。

が、

ここは美容師として、

心を鬼にして言いたい。

ホームカラーは、

出来ることなら控えて下さい。と。

最終手段にして下さい。と。

ホームカラーは、

やはり薬剤として、サロンで使用する薬剤より強いです。

どんな方が塗っても、

たとえムラムラに

薄く薬剤が付いたところと

濃く薬剤が付いたところがあっても、

均等に染まるように

強い薬剤になってます。

染まらなければ、

商品として成り立たないからです。

サロンでは、

根元と毛先を塗り分けたり、

ダメージを最小限に抑えるように施術します。

そして最近では、

グレイカラーと言えど、

ファッションカラーと同じように、

本当に色々な色を楽しめます。

そういう色を、

濁らせてしまうのが、ホームカラーです。

とは言え、出てくるアイツは気になる訳で。

そこで提案したいのが、

やはり一時的にアイツを隠すアイテムです。

顔周りや分け目が、
面で気になる方にはコチラ。
THROW(スロウ)
ヘアカラーコンシーラー
¥2800+tax

パフェで塗るのは、
難しそうに見えて、
女性ならなんて事はないです。
液体のタイプだと、たくさん塗るとベタっとしてしまいますが、これなら大丈夫🙆

なんて言っても、
デザインが🙆🙆🙆
メイクポーチに入れても、違和感ナシ!!


面ではなく、1本1本のキラリが気になる方にはコチラ。
ケアテクト 
ポイントリタッチ
¥1000+tax

マスカラタイプなので、
気になるアイツをピンポイントで狙えます。

もし、塗って髪が束に固まってしまっても、
乾いてから手ぐしでほぐせます。

こちらもメイクポーチに忍ばせておけば、
出先で急に飛び出してきたアイツにも
ソッコーで対応出来ます💁🏻


どちらも、

メイクする感覚で、カバー出来る商品です。

こうして隠せば、

サロンカラーの艶やかな仕上がりを、

長く楽しんで頂けると思います!!









takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000