カフェ・ソサエティを観てきました。

おはようございます🌞

カノープス宮内です。

休日に、日比谷のみゆき座で観たんですが、

みゆき座、、

近年のシネコンに慣れてしまった現代人には、
驚きを隠せない程のコンパクト感です。

ちょっとレトロな感じはキライじゃないけれど。

さぁ、

カフェ・ソサエティ。

昼から散々歩き回った後の映画。。

疲れた身体と暗闇。。

。。。

はい。
前半の記憶がありません。。

いや、きっと面白かったハズ🤣
前半の記憶がなくたって感想書けるやい!

と思いつつも。

感想というか、

美容師として目がいくのは、

やはり髪型だったり。
1930年代のハリウッドの設定で、

女性たちは皆、カーリーなヘアスタイルでした。

今時、

ああいうスタイルはなかなか作る機会がないので、

「これ、自分ならどーやって作るかな。。」

などどと考えているうちにストーリーは進み、

瞼も重くなり、

前半の記憶を失うという 。。

いやはや。

結末は観れて良かったです😅

takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000