罪深い程、美味いという。

おはようございます🌞

カノープス宮内です。

普段から、

何かと身体にはまあまあ気を遣って

食事していたりはしますが、
(主に太り過ぎない為に)

たまにはカロリーとか全く気にせず

美味いもん食べたい訳です。

そんな気持ちを満たす為に

度々行くお店にある

とりあえずの一品のコレ。

黒イチジクとバター。

大概、アンチョビとバターを注文するのですが、

今回は、イチジクに。

どちらにせよ、

この、

バターの量‼️

美味しいバターなので、

ペロリといけますし、

この量だからこその美味さな訳ですが、

このバターの量を目視しつつ食べるのは、

なんとも罪深い気持ちになるのです。

良いのか私。

大丈夫か私。と。

だからこそ、

ひと口を大切に、

全てを味わい尽くすぞ!

と、

その後の食事に気合が入ります。

食うぞ。と。

そして、

肉だのパスタだのを頬張る頃には、

罪深さはどこへやら、

ただただ、

あー美味い。

あー幸せ。



人生常に、


「ダイエットは明日から」です。








takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000