旅行記書きたいなーと思いつつも

おはようございます🌞

カノープス宮内です。

夏休みを頂いたのが先月。

落ち着いたら旅行記でも書いて、

思い出を振り返ろうとか思っているうちに、

あっという間に12月の1/3が終わりました。。

なんなんですかね、この早さは。

怖いです。

今回のスペイン旅行は、
マドリードに絞りました。

3回目のスペインにして初の首都。

今までは、バスク地方やバルセロナに行きました。

特にバスクが良くて、スペインにハマったので、
正直、マドリードは食わず嫌いというか、

「中途半端な都会でしょ」

くらいに思ってました。

ホント、バカですみません。

結果、マドリード、めちゃ良かったです!

どこを観光したとかは、正直ないです。

ワンダメトロポリターノでサッカー⚽️観た位です。

マドリードダービーとかで、チケット高かったです。

一応、サンティアゴベルナベウのスタジアツアーも行きました。

サッカー的観光しかしてない。。

1番有名なプラド美術館すら行ってません。。

街を歩いて公園に行ったくらい。。

それでも良いと思えたのは、なぜでしょうね?

バルセロナにはない、落ち着いた雰囲気がありました。

バルセロナの様な、わかりやすい観光する場所がないといえばないのが、逆にその落ち着きを醸し出しているんでしょうか?

でもこの、わかりやすい観光地がない(さっきから相当失礼ですね。)っていうのが、
そこで生活している様な感覚になれて、楽しいのです。

これは、バスクにも通じるかもしれません。

普段とは違う場所で生活するのって楽しいじゃないですか。

いつもと同じ事をしててもちょっと違う。

そういう旅行が好きです。

食事も色々としましたが、

中でも感動したのが、コレ。

Chocolate con Churros
(チョコラテ コン チュロス)
とろりと濃厚なホットチョコレートにチュロスを浸して食べるやつ。です!

Chocolateria San Gines
(チョコラテリア サン ヒネス)
という、
1894年創業の、老舗チョコラテリアで、
なんと24時間営業!!

ホットチョコレート1杯につき、6本のチュロスが付いてくるので、
2人分だと12本!!

ディズニーランドで食べ歩きするチュロスを想像すると、
絶対無理!となりますが、

このチュロスはね、

軽いんですっ!!

多分きっと、油が良い!

チュロスをかじった時のジュワッな感じがなくて、
サクッと。
チュロス自体には甘味などはないので、
チョコと食べて丁度良い感じです。

チョコはとろみがあるので冷めにくく、

最後までちゃんとホットチョコレートです。

なのでなので、

1人6本とか余裕です。

余裕ゆえに、

ホットチョコレートが余る。。

ここには2度行きましたが、

2度目は、

ホットチョコレートとカフェラテにして、
チュロス6本、ポラス(ごん太チュロス)2本にして丁度良かったです♪

もう1軒、有名なチョコラテリアに行きましたが、
私は断然、こちらがおススメです💁🏻‍♀️

他にもまだ色々食べたので、また別の記事にしたいと思います。
(いつかな。。)




takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000