コーヒーに興味を持つきっかけになった人

おはようございます🌞

カノープス宮内です。

ブログを書きながら寝落ちするのが増えました。。

以前は、コーヒー☕️に対して思うことは、
さほどなかったのですが、
今では、
いちいち豆を挽き、
ペーパードリップ、
フレンチプレス、
エアロプレス、
エスプレッソ、
コールドブリューと、
気分によって淹れ方を変えるほどになりました。

そこまでに、私達夫婦のコーヒー観念を変えさせた人がいます。

それは偶然の出会いでした。

かれこれ5年前、
サードウェーブコーヒーなどがまだそこまで騒がれていなかった当時、
買い物帰りにフラッと立ち寄った
SAZA COFFEEにその人はいました。


島田さん


その後、何度店を覗いても、
1度も会えた事がないので、
もはや幻だったのではと思ってしまいます。

島田さんが、目の前で
丁寧にドリップしてくれたのを見て、
私達が無知だっただけの事かもしれませんが、
それはそれは衝撃的を受けました。

粉にお湯をただ注げば良いと思っていたのに、
そうではなくて、
計算されて注がれたお湯は、
粉を生き生きとさせ、
美しく膨らんだ粉からは
良い香りが立ち上り、
ただ流れ落ちて来た液体ではなく、
「抽出」されたコーヒーがそこにはありました。

今まで飲んでいたコーヒーは、
コーヒーであって
コーヒーでなかったのかもしれない。
(ウザいですね。)

あまりの衝撃に、
すぐさま豆を買い、
エアロプレスも買い、
(その時にエアロプレスでも実演してもらいました)
帰りにミルも買って、
そうやって少しずつコーヒー器具が揃っていきました。

たった1度しか会っていない
店員さんなのに、
名前をしっかり覚えていているのってスゴイなと。

衝撃もさる事ながら、
丁寧な接客と、
チャーミングなキャラクターとで、
しっかりと心に刻まれています。

同じ接客業として、
島田さんのような記憶に残る人間になりたいものです。




takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000