クラフトジンとスパイスの美味しい関係。

おはようございます🌞

カノープス宮内です。

久々に、クラフトジンと初めて出逢ったお店に行って来ました。

中目黒にある「FORRESTER 」

カレーがメインのお店で、
(ビーフ&バターチキン)

この盛り付けかたでピンと来る方もいるかもしれませんが、
伝説のカレー屋さんと言われている、
神宮前にあった「GHEE」というお店で働いていた、数少ないGHEEチルドレンの方のお店なので、
カレーの美味しさはもちろん、
スパイスを効かせた料理も美味しいのです。
(コブサラダ)

そして、
今、ジワジワと流行り始めている、
クラフトジンがたくさん!!!

ボトルを見ているだけでも、
デザインのカッコイイものばかりで楽しい!!

今回は、個性派のスペイン🇪🇸産のクラフトジンをいくつか飲みました!
(スペイン産じゃないのも混ざってます)

どれも全然違う味わい。

花の香りのするもの🌼
りんご🍎の後味のするもの、
イチゴ🍓の香りのするもの、
香水の様な香りのものや、
栗🌰を使っているものなんかもありました。

花の香りと言っても、
材料に使われているお花によって
また全然違う味で、楽しいです。

以前はトニックで割って飲んだのですが、
今回は、よりそれぞれの味を感じやすいように、
濃いめのソーダ割りにしました。
(ロックで飲む勇気はなかった笑)

もっと色々と飲んで、
お気に入りの1本を見つけたいですね〜😁




takae miyauchi.Canopus

Canopus青葉台店の宮内のブログです。 美容のこと、仕事への想い、日々の暮らしや美味しいもの、楽しいこと、美しいものについて書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000